トラック運転手が病気でなりやすいもの。治療や予防策を伝授します

令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」

昭和・平成・令和と年号が変わっても、トラック運転手の仕事は長時間の勤務を必要とする厳しいものであり、様々な病気で悩む人が多いようです。

トラック運転手が病気でなりやすいものとしては、血行不良や足のむくみなどがあげられます。

これはトラック運転手は長時間同じ態勢で、運転を続けることが理由となっています。

予防や治療のための対策としては、運転の際には適度な休憩をして、身体を伸ばしたり散歩をしたりすることが有効です。

足のむくみが気になる人の場合にはベンチなどを利用して、足を少し高く上げた状態で横になるのもよいかもしれません。

さらにトラック運転手は外食が多いため、栄養が偏りがちになる傾向が強いようです。

食事の際には野菜などが多く含まれた、バランスの良いメニューを選ぶようにしましょう。

人気記事

  1. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  2. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  3. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  4. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  5. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  6. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  7. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  8. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  9. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  10. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」

特集記事

  1. ドライバーとして知っておきたい法律を学びましょう。
  2. 運転手という職業でプロになるために使える人生の法則
  3. トラック運転手がテクノロジーを駆使して仕事を変える方法や使えるアプリを紹介
PAGE TOP