IT・エンジニアをフリーランスでするには。個人事業主ならではの悩みも

令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」

フリーランスのIT・エンジニアの仕事はシステムエンジニアかプログラマーが仕事になりますが、どちらの職種でもプログラム言語は2~3種類使えることが必用です。

また令和になる以前からAIの開発が増えたので、業務系の仕事よりディープラーニング等の開発系の仕事が増えていますので、それに伴いPython等の言語も使えることが必要になってきています。

IT・エンジニアのフリーランスは、個人事業主になるので仕事が変わる度にその会社と請負契約書を交わす必要があり、税金の申告や国民年金、国民保険料等を全て自分で支払うことが必用です。

雇用保険も無いので、病気をした場合に備えて民間の保険に加入して置くことも必要になります。

フリーランスの場合は会社に縛られることは有りませんが、その分すべて自分で申告や保険の加入等をすることが悩みになることも有ります。

人気記事

  1. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  2. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  3. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  4. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  5. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  6. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  7. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  8. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  9. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」
  10. 令和時代5~10年後に求められるドライバーなどの職業情報「令和ーク」

特集記事

  1. トラック運転手がテクノロジーを駆使して仕事を変える方法や使えるアプリを紹介
  2. 運転手不足に嘆く令和元年。その原因や時代のニーズを探る
  3. 運転手のマッチング、派遣サービスのおすすめはどれか
PAGE TOP